• 2016.10.3
  • ウェディング小物

【上級者編】海外のおしゃれ花嫁から学ぶ♥♡可愛いウエディングベールのアレンジ特集

【上級者編】海外のおしゃれ花嫁から学ぶ♥♡可愛いウエディングベールのアレンジ特集

ドレスが決まったら、さぁ、小物あわせ! 小物あわせで一番重要になってくるのが、ウエディングベール。なぜなら、ベールは、ドレスに負けじと占める面積が広いので、ベール次第でとっても印象を変えると言っても過言ではありません。 ベールの種類だけではなく、海外では、ベールをどうヘアスタイルと重ねてアレンジするか?がお洒落さんの間で話題となっている模様。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【アレンジ1】ボヘミアンスタイルと合わせて♥♡

Bohoスタイル(ボヘミアンスタイル)のウエディングが流行っているのは、以前ご紹介済み。
実は、海外ではウエディングコーディネートだけでなく、ベールの付け方までも、Bohoスタイルブーム!
ラウンドのティアラをおでこに下げて、そこにベールを挟み込む。お顔の両サイドからベールを見せるのではなく、片側に流す・・・
モダンなドレスと合わせて、アシンメトリーのバランス感が最高!だと思いませんか?

【アレンジ2】ショートベールで上品に!

挙式はベールダウンやベールアップの儀式があるので、ある程度の長さは必要かもしれませんが、
披露宴になるとアレンジの幅が一気に広がりますよね。
こちらの写真のように、ドットのデザインが効いた上品なショートベールで、少しお顔を隠すのもお洒落上級花嫁のテクニックのひとつ。気品溢れたお淑やかな印象を残せるはず♪

【アレンジ3】マリアベールの進化系!

マリアベールが一時期はやっておりましたが、最近では、マリアベール進化系アレンジが流行中。
マリアベールはベールの端に大柄の刺繍が施され、ふんわりと頭にかぶせるイメージでしたが、
進化系とは何かといいますと、ベールに施された刺繍の柄をヘアアクセサリーのように見立てて(まるでヘアバンドのように・・!)、アレンジする方法なんです。
これも、Bohoスタイルの流れからきたのかもしれませんね♪

【アレンジ4】くるりと髪を包み込む

思わず写真をみてなるうほど!と思ってしまったアレンジ方法はコチラ。
ベールとヘアを一緒に結うスタイル。
神秘的な雰囲気が醸し出され、他の花嫁さまとは一歩、二歩差をつけたヘアアレンジが実現できそう。
これだけでなく、ハーフアップと一緒にベールを編み込んだりと、海外では、ベールをヘアアレンジのアクセサリーと同様に見立ててアレンジする方法が流行っている模様!

【アレンジ5】両サイド付けアレンジ♪

真似しやすい!!と言えばこの付け方。
ありそうでなかった両サイド付け。一瞬、ベールを2個つけているの?と思ってしまうのですが、実は、1つのベールを両サイドだけ固定させ、真ん中を弛ませて、髪の毛をちらりと見せる付け方なんです。
これだったら、簡単な上に、一目置かれるアレンジになりそう♪
ヘアアクセサリーの付け方も遊べそうですよね!

この記事を書いた人
世界中のウエディングドレスの情報を収集するのが大好き★
WEDY編集部スタッフです!可愛いウエディングドレスの情報を集めるのが大好き♪日本中のプレ花嫁さまと繋がりたい~!

Keyword関連キーワード

PAGE TOP