• 2016.10.18
  • 和装

春の結婚式に着たい!グリーンの和装を一挙公開!年配ゲストからも好評!

春の結婚式に着たい!グリーンの和装を一挙公開!年配ゲストからも好評!

この夏都知事選の際に小池カラーとしても注目を浴びた『グリーン』!この色には人に好かれる、支持される理由があるのです!それはグリーンには、癒しを与えるカラーであり、安定や平穏、調和というイメージがあるからです。 結婚式の際もグリーンの和装を選ぶことで、ご親戚の方々や、新郎さまの上司の方々にも、穏やかでいい奥さんをお嫁さんにもらったなと感じさせる効果があるんです!そんなグリーンマジックを活かせるおすすめ和装5着ご紹介します!!

お嫁さんにしたい落ち着いた清楚さを感じる【若葉風なグリーン】

自然の木や森などのカラーであるグリーンからは癒しを与えたり、身に着けている本人もリラックスをすることができるカラーとされています。
結婚式当日緊張しすぎてしまうのでは!?と心配の花嫁さまにはグリーンの和装はとってもおすすめです。

この淡いグリーンの打掛は優しいイメージを与えつつ、丁寧な刺繍も施されているので、育ちの良いお嬢様のような雰囲気を醸し出してくれる一着です。

おしゃれさもアピールできるが、賢そうな印象を与えられる【個性的なグリーン】

非常に安定したイメージのあるグリーンですが、新緑=緑ということで、若さも表現できる色とされています。

この和装のように柄にも所々ピンクの色を使い、裾からもピンクをのぞかせることによって、さらに初々しさを感じさせることができます。
また、和装では珍しい大輪の百合の花が描かれており、平穏の色の中にも自分の個性をしっかりアピールしている賢い妻の印象を与えることができる一着です。

努力家で良妻賢母のイメージを抱いてもらうには【濃いめのグリーン】

濃いグリーンとなるとより若葉よりも月日を経た木々の濃いグリーンを彷彿させるため
色が与える印象もより重厚感のある安定、穏やかさを感じてもらうことができます。
濃いグリーンを顔回りに置くことで、より色白に見える効果もあり、美人に見える色としても定評があります。

丁寧な手仕事がちりばめられ、さらに濃いグリーンに朱の色で締めているこの一着は、優しいだけでなく、努力家な良妻賢母になってくれるだろうと親戚の方々を安心させることができる一着です。

物腰の柔らかさを感じさせる【パステルグリーン】

淡いグリーンには相手に合わせることができる柔軟性を感じさせる効果があり、旦那さんの1,2歩後ろをついて歩くような旦那様を立てる謙虚な妻のイメージを与えることができます。
さらに、花嫁らしい清楚さを感じさせることができるので、だれからも好かれる一着となっています。

色の印象だけでなく、このお着物には日本人なら誰もが好きな桜の刺繍がたくさん施されているため、誰からも愛される花嫁さまになれる一着です。

穏やかさとはつらつさを併せ持ち若々しさを感じる【グリーン×イエロー】

緑の穏やかさ、安定した印象を持ちつつ、そこにこの一着のように黄色やピンクの色を重ねてくることで緑にはないはつらつさをプラスさせ、花嫁らしい若々しさを印象付けることができます。

さらに、この一着には舞飛ぶ鶴が何羽も描かれており、これからの結婚生活に向けての高揚感を表現することもできるので、おしゃれさもアピールしつつも、ゲストの方々に見守ってあげたいと思わせる一着です。

この記事を書いた人
笑顔と想いあふれるウェディングが大好きな元Beauty Bride編集長
ウェディング大好きママ!学生時代からバイト先はホテルやハウスウェディング。
その後、ウェディングスクールに通い、レストランウエディングのプランナーを経験。
もっと多くの人に結婚式の良さやウェディング衣裳の奥深さなどで知ってもらいたいと、
Beauty Brideの編集長に。
現在は3人の子育てに奮闘中で、趣味はキャラ弁作りとウエディング最新トレンド情報の収集!
PAGE TOP