• 2016.10.18
  • ウェディングドレス

ハイネックのウェディングドレスが2017年春・夏に流行!?あのアンヘル・サンチェスからも新作!

ハイネックのウェディングドレスが2017年春・夏に流行!?あのアンヘル・サンチェスからも新作!

アメリカのセレブに絶大の人気を誇るアンヘル・サンチェスが今年の新作にハイネックのドレスを発表したことで 一気に注目を集めてるハイネックのウェディングドレス! クラシカルさ、モダンさなどを醸し出すことができるハイネックのドレスから目が離せません! 海外から参考にしたいウェディングドレスや、すぐに試着にいける国内でお取扱いのあるドレスまでたくさんご紹介します。

いつみてもおしゃれ!グレース・ケリーのハイネックスタイル

おしゃれで、多くの支持を得ていたグレース・ケリーのウエディングドレス姿。
ロイヤルウェディングらしい、クラシカルさや上品さがにじみ出ているこのハイネックのウェディングドレス姿に今でも憧れ、似たドレスを探す花嫁さまが多数いらっしゃるのも事実です。

多くのロイヤルウェディングでこのようなハイネックのドレスが選ばれており、歴史と品格のあるハイネックのウェディングドレスは誰からも好かれるおすすめスタイルです。

今すぐレンタルできる!現代版ロイヤルウェディングスタイル

清楚さとクラシカルさを極めたロイヤルウェディングを彷彿をさせるウェディングドレスが毎年発表されていますがおすすめの一着がこれ!
ハイネックにロングスリーブが全てレースで作られていて、とっても上品!ため息の漏れる愛されるドレスです。

しかもこのドレスが現代版なところが、レース部分の上半身は取り外し可能で、オーバードレスを取ることですっきりとしたビスチェドレスになるので、挙式はハイネック、披露宴ではデコルテを見せて軽やかに!という2wayが一着で実現できるので嬉しいですね。

ハイネックのケープを着けてプリンセススタイル

先ほどのドレス同様2wayスタイルでハイネックの良いとこどりできるドレスがこの一着です。

こちらは透け感が上品で清楚さも感じる取り外し可能なハイネックのケープが付いているウェディングドレスです。
ケープを着けることで、エルサ風のお姫様スタイルが叶えられます!しかもバックスタイルにボリュームがあり、上質なシルク素材をたっぷり使用したこのドレスは、大人なプリンセスを目指すことができるおすすめドレスです。

チュールのハイネックは今年のトレンド感たっぷりの個性派スタイル

アンヘル・サンチェスでもハイネックの新作ドレスが発表されたと冒頭でお伝えしましたが、海外ではその他にもハイネックのスタイルがたくさん発表されていて、クラシカルさよりもトレンド感を強く感じるドレスも多数発表されています。

こちらのドレスはスッキリAラインのドレスですが、チュールに花や葉の刺繍をたくさん施し、その上に丁寧にビージングされているこだわりの一着。
浅めのハイネックがとてもおしゃれでお色直しのドレスに選んで、ガーデンでデザートブッフェがとってもお似合いです。

アメリカンスリーブ×ハイネックで肩スッキリ美ボディースタイル

海外では人気のスタイルのアメリカンスリーブという肩が露出するように首から斜めにカットされているこちらのドレス。
万人に似合うドレスではないのですが、このネックスタイルは肩幅が広いのがお悩みの方や、いかり肩でビスチェだと肩が気になるという花嫁さまに是非試していただきたいデザインなんです。

アメリカンスリーブ×ハイネックは王道の組み合わせで、肩をすっきりとあえて見せるために首元までしっかりと包むことでスタイリッシュに体の悩みも解決できるありがたい一着です。

ハイネックにタックを寄せることでキュートさがプラスされるスタイル

今までのハイネックのドレスはクラシカルだったり、スタイリッシュだったりという印象が多いですが、
よりキュートなハイネックスタイルのドレスをお探しの方にはハイネック×タックのドレスがおすすめです。

このドレスのようにハイネックの付け根の部分からチュールのタックが多数よせられていて、素材感の印象もプラスすることで、軽やかでキュートな印象を強く受けるドレスになっています。

この記事を書いた人
笑顔と想いあふれるウェディングが大好きな元Beauty Bride編集長
ウェディング大好きママ!学生時代からバイト先はホテルやハウスウェディング。
その後、ウェディングスクールに通い、レストランウエディングのプランナーを経験。
もっと多くの人に結婚式の良さやウェディング衣裳の奥深さなどで知ってもらいたいと、
Beauty Brideの編集長に。
現在は3人の子育てに奮闘中で、趣味はキャラ弁作りとウエディング最新トレンド情報の収集!
PAGE TOP