• 2017.1.23
  • カラードレス

ブーケ特集*青のカラードレスに合うブーケを集めました♡

ブーケ特集*青のカラードレスに合うブーケを集めました♡

花嫁コーデに欠かせないアイテム「ブーケ」♡ その色やかたちは様々ですが、できることならドレスに一番合うブーケを選びたいですよね(^^) 今回は、人気の「青」系カラードレスに合う、おすすめのウェディングブーケをご紹介します♪ 知的でさわやかなブルードレスにぴったりの、あなただけの最愛ブーケを見つけましょう!

青ドレスは、ニュアンスブルーが旬♡

青、といっても、ブルー(青)系、ネイビー(紺)系、サックス(水色)系など、その色味と印象はさまざまですよね。近年では、あいまいな色味が気分のニュアンスブルーという新ジャンルも生まれたりして、ますます注目されている人気のドレスカラーとなっています。

そんな青ドレスに合わせるブーケは、「ナチュラル感」と「アクセント」がポイント◎ 青は空を連想させる色なので、人工的な色や質感よりは、自然を感じさせるブーケがベター。また、とくにニュアンスブルーはやさしい色が魅力なので、ブーケで少しアクセントをプラスするとバランスのとれたコーデになりますよ。
それでは早速、おすすめのブーケと花嫁コーデをみていきましょう。

青ドレスの定番は、ホワイト多めの儚げブーケ♡

ニュアンスブルーのドレスと相性がいいのは、やっぱりホワイトが多めの儚げブーケ。白いお花が、ドレスのブルーを清楚にみせて、コーデ全体の透明感を高めてくれます。また、全体が淡い印象にまとめられているときは、写真のようにブーケのリボンに深いシックな色味を選ぶと、コーデを引き締めてくれる効果がありますよ(^^) ブーケは、お花はもちろん持ち手やリボンの色・長さにもこだわりたいですね。

濃いめニュアンスブルーには薄ピンクで抜け感を

少し濃いめのニュアンスカラーには、ドレスの色の強さに対応できるような濃い色のブーケが映えます。写真のブーケでは、深みのあるボルドーのお花がその役割をしています。ボルドーがあるのとないのでは、コーデの印象が全然ちがいますよね(^^) さらに、全体が濃い色だけだとアクが強くなりすぎるため、ブーケに白や薄ピンクを入れると抜け感が出て、バランス良くまとまりますよ。
ちなみに、写真のようにドレスとアクセサリーをカラーリンクさせると、クラシカルな雰囲気になるので、おすすめです♪

ブルー×イエローでとびきり爽やかに!

ブーケとドレスの境界線があいまいになるような、すべてを同じカラートーンでまとめるコーデもかわいいですよね。全部が淡い色になるなら、写真のように、イエローを入れるのがポイント。なぜなら青と黄色は補色関係といって、正反対に位置する色同士なので、トーンが同じでも境目がわかりやすいのです(^^)
ちなみに、写真のようにくすんだ色味がお好きなら、ブリザードフラワーがいいでしょう。生花と違って何週間も前から準備できますし、水をあげなくても枯れないので、ずっとお部屋に飾っておけておすすめですよ♪

上級テク! ドレスとブーケで作るブルーグラデコーデ

ドレスが写真のように薄い水色(カッコよく言うと、サックスカラー)なら、ブーケに濃い青を入れると、ブルーのグラデーションコーデが完成します。このコーデには、差し色でアクセントをつけるのがマスト! 写真でいう、華やかなチェリーピンクがそれです。青は寒色(寒さを感じる色)なので、ピンクやオレンジなどの暖色(暖かさを感じる色)をプラスすると、コーデに奥行きが出るのですね。
実はわたしも、お色直しのカラードレスでこのコーデをしました。ブーケを持ったときに初めてコーデが完成するのがいいですよ! 個人的に一番おすすめしたいコーデです。

大人花嫁におすすめ♡ 無造作ブーケ×青ドレスという提案

写真のように落ち着いたニュアンスカラーの青ドレスには、大ぶりな花をラフに束ねただけの無造作なブーケが似合います。このコーデをするなら、髪型をダウンスタイルにしたり、ネックレスはあえてつけないなど、ヘアスタイルやアクセ使いにもどこか抜け感を作るといいでしょう◎ それらの作りこまない感じが、ドレスをさらにアンニュイにみせてくれますよ(^^) 青ドレスを大人レディに着こなしたい方におすすめです。

ニュアンスブルー×カスミ草で作る旬顔ウェディング♡

おしゃれ花嫁が大注目している、カスミ草ブーケ。もちろんニュアンスカラーの青ドレスにもとっても似合います。ブルー×グリーン×ホワイトのナチュラルな色合わせなので、ガーデンやレストランウェディングなどのカジュアルな結婚式にぴったりです◎ このブーケをするなら、ヘアスタイルは流行の波ウェーブに、同じカスミ草の花冠をのせるとバランスがいいでしょう。ゲストが親しみやすい優しい雰囲気の花嫁になれますよ(^^)

いかがでしたか? 青ドレスは静かでクールなイメージがありますが、ブーケによってコロコロと印象が変わるので、ブーケ選びがとても楽しいですね。人気のニュアンスブルーのドレスも、同じニュアンスカラーでまとめるも良し、ヴィヴィットカラーを合わせるも良しなので、コーデの幅は無限大です。どうぞお好みのブーケを見つけて、世界でひとつ、あなただけの花嫁コーデを完成させてくださいね(^^)

この記事を書いた人
2016年10月に結婚式を挙げたばかりの東北の卒花嫁。270名のゲストをおもてなしした経験を活かしてご紹介します
2016年10月に結婚式を挙げたばかりの東北の卒花です!ドレス・小物・演出にこだわって、270名のゲストをおもてなしした経験から、プレ花嫁さまにアイディアのおすそ分けができたらいいなと思っています^^*
PAGE TOP