• 2017.2.27
  • ウェディングドレス

結婚式は大胆に♡ 背中がバックり開いたウエディングドレス特集♡

結婚式は大胆に♡ 背中がバックり開いたウエディングドレス特集♡

昨年、背中が大きく開いたドレスがトレンドでしたが、今年もまだまだ人気は続いているようです。今回は、そんなオープンバックドレスを大特集! かわいいだけじゃ物足りないあなたにぴったりの、セクシーで大胆なドレス姿に、ゲストの視線を釘付けにしてしまうかも?!♡

オープンバックで大人の魅力を引き出そう♡

「大きく開いたドレスって、ちょっと大胆過ぎるかな…」 そう思われる方もいるかもしれませんね。でも、純白のウェディングドレスならばいやらしくならず、むしろ肌を綺麗に見せてくれるので、さりげなく攻めたい花嫁さんにぴったりなんですよ。それに、胸元を強調するよりも上品なので、背中はとくに大人の女性にオススメなんです。美人すぎる後ろ姿にゲストもうっとり♡人気のオープンバックドレスを早速みていきましょう。

シンプルドレスこそオープンバックでセクシーに♡

ビスチェタイプの開放的な肌見せと、ウエストのアシンメトリーなデザインが印象的なこちらのドレス。パッと見の印象はシンプルなのに、振り返ると大胆でびっくり!! そんなギャップを演出できる一着に仕上がりました。フェリーチェヴィータ×ベリッシマは、モードでスタイリッシュなデザインが魅力の、イタリアの有名なドレスブランドです。生地の質や独創的なデザインなどにこだわりたい、本物志向の方、オススメですよ。

レース×オープンバックでフェミニンに♡

深いVカットで細見え間違いなし!なこちらのドレスは、透明な素材の上にレースが施されていて、素肌がよりヌーディーな印象となるため、ドキドキするほどセクシーな一着に仕上がっています。プロノビアスは、女性らしいシルエットと繊細なデザインが持ち味のドレスブランドなのですが、そのラインナップのなかでも特にレース使いが美しいドレスとなっています。その高級感あふれる職人技を、ぜひ一度生で見てみてくださいね。

ギャップで魅せる清楚系オープンバックドレス♡

シルクのなかでも特に高級品とされるミカドシルクを使用した美しいウェディングドレス。素材に光沢と張りがあることで独特な上品さがただよい、背中が大きく開いていても 文句なしに清楚な一着となっています。また、フロントはオフショルダーテイストなので、前から見た時のかわいらしい印象と後ろ姿のギャップで魅せることができます。「かわいいだけじゃ物足りない!」という方、ぜひいかがですか?

マーメイド×オープンバック=女優顔♡

全体に施されたビーズ刺繍と、裾のフェザーが個性的なこちらのドレス。その女優さんのような存在感に、なめらかなマーメイドラインのシルエットも相まって、とってもエレガントな一着となっています。ビスチェタイプのため 首~肩~腕~背中にかけて大きく開いていますが、ウェストはわりと高めの位置まで隠れるので、足長効果もあります。「デコルテも背中も見せたい! スタイルよく見られたい!」という欲張りな花嫁さまにも満足いただける一着となっていますよ。

爽やかさNo.1♡ ナチュラル系オープンバックドレス

オーガンジーが透明感にあふれナチュラルなこちらのドレス。背中が大胆に開いていても、あまりそれが気にならないヘルシーなドレスとなっています。また、オフホワイトで自然な白さのため、ガーデンウェディングなど屋外の披露宴にもぴったりですよ! 写真のように、髪型をダウンスタイルにすると、背中の露出量を調整できますよね。「トレンドのオープンバックドレスを着たいけれど、ずっと背中が出ているのは気になる!」という方にオススメしたいヘアアレンジです。

オープンバックは体型カバーにもなる!

立体的なデザインがスタイリッシュなこちらのドレス。オープンバックですっきりとした上身頃と、ボリュームのある下身頃とで、シルエットにメリハリが効いています。そのためボディラインを拾いがちなマーメイドラインにもかかわらず、体型カバーになる優秀なドレスとなっています。また色味がアイボリーのため肌馴染みがよく、小麦色の肌の方はとくに似合いますよ。健康的でいやらしくない肌見せをしてみませんか?

この記事を書いた人
2016年10月に結婚式を挙げたばかりの東北の卒花嫁。270名のゲストをおもてなしした経験を活かしてご紹介します
2016年10月に結婚式を挙げたばかりの東北の卒花です!ドレス・小物・演出にこだわって、270名のゲストをおもてなしした経験から、プレ花嫁さまにアイディアのおすそ分けができたらいいなと思っています^^*
PAGE TOP