• 2017.2.25
  • ウェディングドレス

プレ花嫁の疑問にお答え♡ドレスショップとドレスブランドってどう違うの?

プレ花嫁の疑問にお答え♡ドレスショップとドレスブランドってどう違うの?

ウェディングドレスのブランドとショップ、本当にたくさんあるし、聞きなれない名前も多いのでこの2点の違いに当初困惑してしまったという卒花嫁さんからのお声を多数いただきました。なので、今回はいまさら人に聞きづらいこの質問にお答えしていきます!また、最近BeautyBrideへのお問い合わせが増えている人気のブランドもいくつかご紹介していきます。

ドレスショップ名=ドレスブランド名は一部だけって知ってた?

ウェディングドレスショップでは単一のブランドだけを取り扱っているブランド名=ショップ名のドレスショップや、オリジナルの商品だけを作成し取り扱っているアトリエ的なドレスショップもあるのですが、多くのドレスショップがアパレルで言う『セレクトショップ』的な形になっています。

多数あるブランドの中からお気に入りのブランドと契約をし、ショップのコンセプトに合ったもの、ニーズに合いそうなドレスのみを仕入れています。ショップの個性やイメージに合うものを厳選して揃えていたり、幅広いニーズに応えられるよう様々なテイストのブランドを扱っているショップもあります。

多様化するニーズに合わせてドレスブランドの形態も様々

ドレスブランドにも様々なブランドがあり、イタリア、アメリカ、スペインなどを代表する海外のブランドから、ジルスチュアートなどのようにアパレルでも人気のブランドがあったり、有名芸能人がプロデュースしているブランド、有名デザイナーの人が手掛けているブランドなど数えきれないほどのブランドがあります。

最近では海外や日本のドラマで扱われることが多いこともあり、海外のブランドが人気上昇中です。今回はBeautyBrideへのお問い合わせの多い3つのブランドをご紹介します。

シンプルなラインの中にも光で華やかさを添える【アンテプリマ】

荻野いづみがイタリアから発信しているブランドで、日本人女性として唯一ミラノコレクションに公式参加しているANTEPRIMA(アンテプリマ)のウェディングドレスブランド。ワイヤーバッグなどの小物が日本でも人気のアンテプリマが、女性が一番美しく見えるシルエットを追求しシンプルな中にもモダンかつラグジュアリーさも忘れていないドレスラインを発表しています。

アンテプリマの代名詞になっている光のテクニックとして、ビージングレースや煌めくグリッターをふんだんに使用し、ウェディングドレスに華を添えています。

マイムにて取り扱っていますので、是非グリッターの煌めきを体験してみてください。

女の子のかわいいが詰まっている【ジルスチュアート】

ニューヨーク出身のファッションデザイナー、ジル・スチュアート (Jill Stuart)が展開するファッションブランドで、洋服や雑貨、コスメにカフェなど様々な業態で若い女性から熱い支持を受けています。

ジルスチュアートのドレスブランドでこだわり続けているテーマが”Pretty Girl”。女の子のかわいい要素が詰まった夢のようなウェディングドレスが毎年発表され、大人気になっています。

モード・マリエ他店舗にてジルスチュアートのドレスを扱っているので、気になる方はチェックしてみてください。

360度どこから見ても綺麗な立体的ドレス【アントニオ・リーヴァ】

イタリアを代表するブランドAntonio Riva(アントニオ・リーヴァ)。もともと建築家だったこともあり、他のブランドにはない立体的で構築的、独創的なドレスが多く、世界中で唯一無二のブランドとして愛され続けています。

アントニオ・リーヴァは上質な素材を使用することにもこだわり、モダンなデザインながらも女性特有の曲線美やフェミニンさを失わない計算しつくされたデザインで、女子力をワンランクアップさせてくれるウェディングドレスばかりです。

アントニオ・リーヴァのドレスはインポートドレスが得意なフェリーチェヴィータ×ベリッシマにてお取扱いしております。

この記事を書いた人
笑顔と想いあふれるウェディングが大好きな元Beauty Bride編集長
ウェディング大好きママ!学生時代からバイト先はホテルやハウスウェディング。
その後、ウェディングスクールに通い、レストランウエディングのプランナーを経験。
もっと多くの人に結婚式の良さやウェディング衣裳の奥深さなどで知ってもらいたいと、
Beauty Brideの編集長に。
現在は3人の子育てに奮闘中で、趣味はキャラ弁作りとウエディング最新トレンド情報の収集!
PAGE TOP