• 更新日:2017.3.18
  • カテゴリ:ウェディングドレス

「世界に一つだけのウェディングドレスが欲しい!」本格志向の花嫁に愛される「ラレンヌ」のオーダードレスは魅力がいっぱい♡

「世界に一つだけのウェディングドレスが欲しい!」本格志向の花嫁に愛される「ラレンヌ」のオーダードレスは魅力がいっぱい♡

ウェディングドレスはレンタルが主流の日本ですが、オーダードレスならではの魅力も多く、こだわりの花嫁さまにはとってもおすすめです。オンリーワンのマイウェディングドレスに夢はあるけど、オーダーは高いイメージが強く、話しを聞くにもどこに聞いたらいいかもよくわからないという方が多いです。そんな方にBeautyBrideとしておすすめしているのが青山にアトリエを構える『La Reine(ラ レンヌ)』です。その魅力ご紹介していきます。

クラシカルなエッセンス薫るウェディングドレス

現在、インポートドレスやブランドドレスなどを取り扱っているセレクトショップ的なドレスショップが多いですが、ラレンヌはすべてオリジナルでアトリエで想いを込めて丁寧に作られています。

ラレンヌのコンセプトは『クラシカルエッセンス』。古き良き時代の美しいヒロインをお手本としたドレスたちは、シルエット・マテリアル・ディティールすべてにエレガントが薫ります。誰からも愛されるラレンヌのドレスはどれも気品に満ち溢れています。

ウェディングドレス大好きなデザイナー広瀬さんの魅力

ラレンヌのドレスのデザインを手掛けているのがデザイナーの『広瀬桃よ』さん。神聖な挙式だからこそ花嫁が自分らしく輝くためのお手伝いが本当にできるドレスショップが作りたいという思いから、独立を決意し、『ラレンヌ』をオープン。現在までに5,000組以上の花嫁のオーダードレスを手掛けており、とても信頼できるデザイナーさんです。

広瀬さんの抜群の提案力と親身になってドレスの相談にのってくれる温かい人柄に惹かれ、ラレンヌでオーダードレスの選択をする花嫁さまも多いようです。

自分らしいマイドレスを叶えてほしいからこその良心的なお値段

ラレンヌでオーダードレスが人気の理由は広瀬さんのデザイン力ももちろんですが、何といっても価格が魅力的です。なんとフルオーダーでも30万円からと非常に良心的で、素材やデザインなどによって費用は変わってきますが、価格以上のバリューが必ずある世界に一つだけのマイドレスを作ることができるからです。

オーダーで作れば新婚旅行に持参して、ドレスを着た写真を残すこともできるし、何より形に残る思い出の品としてずっと側に置いておけるのも魅力的です。

あなたにも当てはまる?!オーダードレスならではの魅力

ラレンヌでオーダードレスを選ばれた方にはこんな方が多いようです。
・海外や国内など2回以上ウェディングドレスを着る方
・サイズとデザインの両方が納得できるドレスを見つけられなかった方
・スカートのボリュームや襟元のデザイン、素材感などディテールにこだわりのある方
・いろいろ試着してみて、いろいろなドレスの気に入ったエッセンスを全部まとめたい方
・スポーツなどをしていて、体型に悩みを抱える方

みなさん最初からフルオーダーで考えていたのではなく、ラレンヌに来てみて、オーダーの魅力を感じシフトされる方がほとんどのようです。

様々なスタイルからベストな提案をしてもらえるから安心

実はラレンヌにはフルオーダー以外にも、ラレンヌのレンタルのドレスの気に入ったデザインをベースに素材をかえたり、袖や襟元などパーツを追加したりできる「セミオーダー」やセミオーダーしたドレスを購入ではなく、レンタルする「オーダーレンタル」があり、この場合はフルオーダーに比べ費用を抑えることができます。もちろん通常の「レンタル」ドレスもトレンドも香りつつ、大事にしているクラシカルさが残る清楚なドレスたちが数多く並んでいます。

外苑前の駅からすぐのところにあるアトリエは落ち着く空間で、ドレス選びを存分に楽しんでいただける雰囲気ですので、是非一度訪れていただきたいです。

この記事を書いた人
笑顔と想いあふれるウェディングが大好きな元Beauty Bride編集長
ウェディング大好きママ!学生時代からバイト先はホテルやハウスウェディング。
その後、ウェディングスクールに通い、レストランウエディングのプランナーを経験。
もっと多くの人に結婚式の良さやウェディング衣裳の奥深さなどで知ってもらいたいと、
Beauty Brideの編集長に。
現在は3人の子育てに奮闘中で、趣味はキャラ弁作りとウエディング最新トレンド情報の収集!