• 2017.6.22
  • DIY

結婚式DIY*前撮り・ハネムーンでも大活躍間違いなし!フォトプロップスの作り方を徹底解説

結婚式DIY*前撮り・ハネムーンでも大活躍間違いなし!フォトプロップスの作り方を徹底解説

結婚式・前撮り・新婚旅行など、どの場面でも大活躍するのがフォトプロップス♡ パソコンが苦手な方の為に、フォトプロップスの作り方を徹底解説させていただきます! 無料のテンプレートも可愛いけど、手作りしてオリジナルのプロップスを作りたい方は必見ですよ*

【材料】

*パソコン

*プリンター

*厚紙(プリンター対応の厚紙を文房具屋さんで購入しました)

*ペーパーストローやストロー(100均に可愛いストロー沢山ありますよ)

*マスキングテープorセロハンテープ

*ハサミ

*あれば両面テープ

①まずは素材集めから

はじめに、フォトプロップスを作るための素材を集めます♡
私はインターネットで「吹き出し 素材 無料」などでプロップスの形となる枠の画像を探しました!
お好みの画像を見つけたら【ダウンロード】or【右クリック→名前を付けて画像を保存】で一旦保存しておきます*

同じ要領でプロップスに埋め込みたいデザインの画像も保存しておきましょう♩

②エクセルをひらき枠を作る

エクセルを開く→挿入→図をクリック→保存しておいた枠を選びます。

もしくは挿入→図計→お好みの図形を選択して枠を作る

印刷プレビューで確認しながら、枠の大きさをお好みで大きくしてください*

③プロップスにお好みの文字を入れる

挿入→テキストボックス→横書きテキストボックスをクリック→好きな文字を挿入

文字を選択して、フォントの種類と大きさをお好みで変更してください*

④テキストボックスを編集する

次に文字の周りの四角を選択し、テキストボックスの色と枠を透明にしていきます。

(テキストボックスを透明にする方法)
書式を選択→図形の塗りつぶし→塗りつぶしなしを選択

(テキストボックスの枠を透明にする方法)
書式を選択→図形の枠線→線なしを選択

⑤画像を挿入して可愛くアレンジ

お好みで画像を挿入します。
挿入→図をクリック→保存しておいた画像を選びます。

文字に合わせてサイズと位置を調節してください*

⑥出来上がったデザインを印刷する

印刷プレビューで出来上がりを確認してから厚紙に印刷。
印刷した枠に合わせてはさみで切ってください。

⑦印刷したプロップスを組み立てる

印刷面と反対側にお好みのストローをテープで貼り付けたらフォトプロップスの完成♩
この時、ストローに両面テープを張り付けてから厚紙に貼るとより頑丈にできるのでオススメです*

お好みでリボンなどをつけても可愛いですよ♡
組み立て方法は無料のテンプレートを使用の場合でも、同じ作り方で作成可能です♩

作り方は分かっていただけましたでしょうか?*
ぜひオジナルのフォトプロップスを作成して、前撮りや結婚式で使って可愛い写真を沢山残してくださいね♡
次回はフォトプロップスを使った写真の撮り方をご紹介させていただきますね♩

この記事を書いた人
DIYが好きで、こだわりの手作りアイテムを使用した結婚式をあげた卒花嫁♡
2016年9月10日ノートルダム神戸にて結婚式を行いました卒花嫁のなつです♩
DIYが好きで、こだわりの手作りアイテムを使用した結婚式を行いました!
これから結婚式を迎えるプレ花嫁さんにアイテム制作のコツや低コストで簡単に可愛くできるDIYをお伝えできたらと思っています

インスタID: natsu_0910K
PAGE TOP