• 2017.6.25
  • カラードレス

冬挙式の花嫁は必見!カラードレスは「赤」に注目です!

冬挙式の花嫁は必見!カラードレスは「赤」に注目です!

赤は太陽やバラから連想する通り「情熱の色」。そして生命力あふれる活力があり、暖かみある色なのです。そんな赤色はクリスマスカラーの一つでもあり、お正月によく見かける紅白の垂幕などとてもハッピーなカラーですよね! だからこそ「冬挙式の花嫁」にオススメカラーです!

赤いバラモチーフのドレスはラレンヌで大人気!

ラレンヌではレースからオリジナルにこだわり製作した
真っ赤なバラのレースを使用したレッドドレスは、ライトを浴びるようなバンケットでウェディングパーティする花嫁のお色直しに大人気です。赤いバラの花言葉は「あなたを愛しています」という情熱的な意味があります。是非新郎へ向けて愛情表現してみませんか?

シック&モダンなドレスなら大人花嫁にピッタリ!

赤の色も色々なトーンがあり、ワインのような深みある深紅はシックでスタイリッシュなカラーです。
深い色は肌の白さを引き立てて透明感を感じさせるトーンです。そして女性の曲線美を生かしたマーメイドラインは誰もが羨む美しい魅力的な花嫁になれること間違いないですね。

スペインブランドの「プロノビアス」では定番

フラメンコや太陽のイメージで情熱の国スペイン。そのスペインの人気ブランド「プロノビアス」のイブニングドレスでは赤は定番カラー。ヴィヴィットカラーの中でも赤は誰もが認めるゴージャスな色!
くすみのない鮮やかな赤で、シンプルなデザインもインパクト大で注目されること間違いなし!

セレブご用達ブランドの「オスカー・デ・ラ・レンタ」も赤に注目

NYでセレブに愛されるブランド「オスカーデラレンタ」は、レッドカーペットを歩く著名人に支持される華やかなドレスをコレクションしており、会場映えする「赤」はもちろん新作コレクションにも誕生しています。
ゴージャスでエレガントなデザインがオスカーならでは!

ドレスではなく和装もあり!

赤いドレスだけではなく、色打掛など和装で赤をチャレンジしても良いですね!和装の赤は大変おめでたい赤なので、花嫁姿にはピッタリなのです。そして和装の場合染めや織で色々な色柄が華やかにデザインされているので赤一色ではなく黄・青・緑といった色彩豊かな色の演出が出来ますね。

赤のカラードレスはお色直しの時に、必ず華やかな演出として存在感ある色です。そして老若男女誰もが知っているおめでたい色だから結婚式には一番ふさわしい色といって間違いないです。ゲストの方々に幅広い年齢層が多いようなら誰からも愛される色でお色直しをしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
アトリエ系サロン「ラ レンヌ」のドレスデザイナー。レンタルからフルオーダーまで対応(20年歴)
大学服飾専攻。アパレル商社からドレスオーダーサロンへ転職。
花嫁のご要望に100%お応え出来るサロンを目指し2004年に独立し「ラ レンヌ」を設立。
自社アトリエのオリジナルドレスを企画ご提案する中で、日本シルクの美しさや丁寧な仕事を再認識。
生地から染めて作るシルクフラワーやヘッドドレスもドレスに合わせて自ら製作する事も大好き。
子育て奮闘中だが、素敵なレストランへ出掛ける事がささやかな息抜き。

Instagram ID: @momoyom
PAGE TOP