• 2018.1.12
  • ウェディング小物

海外発アイデア多数!オリジナリティあふれる珍しいブーケ5選

海外発アイデア多数!オリジナリティあふれる珍しいブーケ5選

結婚式の間中ずっと身に着けているブーケには、こだわりたいという方が多いと思います。 日本では珍しいですが、海外では人気がある、新郎新婦のこだわりが生かされた素敵なブーケのアイデアをご紹介します。

動きのあるシルエットが美しい♡ガーランドブーケ

ガーランドとは、お花やグリーンを縄状に長くつなげたものです。
縦ラインが協調される上品で美しいデザインです。 
新婦の動きに合わせてなびく姿は、一度見たら忘れられない美しさがあります。

美しい葉で魅せる♡グリーンブーケ

グリーンだけ、またはたくさんのグリーンとほんの少しのお花で作ったブーケを、グリーンブーケと呼びます。
グリーンは種類が豊富なので、選び方と組み合わせ方次第で、ナチュラル系やかわいい系、スタイリッシュ系など、様々なイメージで作ることができます。
女性に人気の多肉植物やエアプランツを取り入れたものも人気です。

ナチュラルなぬくもりが魅力♡ドライフラワーブーケ

優しいぬくもりを感じさせてくれるドライフラワーは、ガーデンウェディングや、ナチュラルな雰囲気のウェディングによく合います。
使う花材によって、ナチュラル系やかわいい系はもちろん、スタイリッシュ系など様々な雰囲気を出すことができます。
生花よりも軽いことや、式の後に自宅で長く保管できることなど、メリットもたくさんあります。

「ずっと一緒に」の気持ちを込めて♡ブーケチャームで家族の写真を取り入れて

海外では、結婚式の前に亡くなってしまった父親や家族の写真をチャームにして、ブーケにつけるのが一般的です。結婚式に出席してもらうことはできなくても、そばで見守っていてくれていたり、一緒にバージンロードを歩いているような気持になれます♡
写真だけでなく、「You are always in my heart. (あなたはいつも私の心にいます)」「Walk with me today and always (いつも一緒に歩いているよ)」など、故人へのメッセージの入ったチャームを添えることも。

世界に一つだけの輝き♡ブローチブーケ

お気に入りのブローチをたくさん使ってブーケに仕立て上げたブローチブーケ。
きらめく宝石をちりばめたようなブローチブーケに、ゲストの視線もくぎ付けになることでしょう。
新婦が手作りすることも可能です。
母親からもらったブローチを使うと、サムシング・フォーのうちのサムシング・オールド(何かひとつ古いもの)を取り入れることができます。

いかがでしたか?日本ではちょっと珍しいけれど、どのブーケも、新郎新婦の思いやこだわりが込められていて、とても素敵だと思います。二人らしいブーケ選びの参考になれば幸いです。

この記事を書いた人
日本フラワーデザイン協会認定講師、FLOWER&デザイン協会認定講師
日本フラワーデザイン協会認定講師、FLOWER&デザイン協会認定講師
2007年 株式会社Ucaを設立。数多くの企業、パーティ、イベント装飾(FENDI、LEXUS、DAIMLER、大丸東京店 etc.)を担当する。2011年6月元菅直人首相が、来日した米歌手のレディーガガに贈った バラの花(メッセージローズ)のプロデュースも務めた。また、専門学校講師として教壇に立つなど幅広い分野で活躍している。
PAGE TOP