DIAN LEE クラシカルさと斬新さを合わせ持つ新ブランド誕生

クラシカルさと斬新さを併せ持つ新ブランド誕生

今回はこの秋日本で初めてお目見えする新しいブランド「DIAN LEE(ダイアン・リー)」のプレス担当の方に「DIAN LEE」の魅力や思いをたっぷりお伺いしてきました! 特別に「DIAN LEE」の新作ウエディングドレスの画像もお披露目しますので、ウェディングドレスにはこだわりたいという花嫁にはぴったりの素敵なウェディングドレスの数々を是非ご覧ください。

また、初日本デビュー、グランドオープンを記念して特別特典をご用意いただきましたので是非チェックしてくださいね。

インタビュー

ー 新ブランドのデビューおめでとうございます! 早速ですが新ブランド「DIAN LEE」のデザインコンセプトについて教えていただけますか?

DIAN LEE プレス担当 『「DIAN LEE」のコンセプトは「<普遍的で新しい>美しさを追求したドレスブランド」です。 DIAN LEEの経歴が活かされたいつまでも褪せることのない美しさと、新しい洗練された要素を併せ持つ、クラシカルで洗練された商品展開となっております。』

― なるほど、デザイナーのDIAN LEEさんの経歴がウエディングドレスに大きく影響しているようですが、どのような経歴の持ち主なのですか?

DIAN LEE プレス担当 『デザイナーであるDIAN LEEはアートスクールで映像を学び、その後ファッションアカデミーにて修業後、生地専門商社に入社したんです。そこで素材作りの根本を知り、その後総合商社にて海外アパレルブランドの海外生産、更にはアパレルメーカーにてウエディングドレスブランドのデザインなどを担当し、今までの経験を活かして独立し、今に至っております。

彼女はいろいろな経験を通して「人生の記憶に残る服作りをしたい」と強く感じるようになり、今年2010年に自身の初ブランド「DIAN LEE」がデビューすることになりました。 衣服の製作過程である生地開発・デザイン・パターンメイキング・縫製・品質管理の全ての工程を熟知している彼女だからこそ作ることのできるウエディングドレスは、伝統的な優美さを軸に持ちながらも、常に新しく洗練された要素を取り入れた、女性の美しさを追求した一着となっております。』

― DIAN LEEのウェディングドレスの特徴はどのようなところですか?

DIAN LEE プレス担当 『普通であれば反対の意味を持つ「普遍的」な部分と「斬新さ」がバランスよく共存していることで、基本的にはクラシカルなラインでありながら、洗練された新しいスパイスも積極的に取り入れているという部分は大きな特徴だと思います。

また、彼女の経歴を活かしてオリジナル素材の開発にも力を入れております。特に日本女性にも人気のミカドシルクに関しては、カラー展開が豊富で、オリジナルで作製している素材の中でも彼女の自信作で、最高級品質の逸品です。

さらに、熟練した職人によるパターンメーキングは花嫁のラインを最も美しく見せる事に徹底してこだわっておりますので、花嫁をより綺麗にする力を持ったウエディングドレスと言えると思います。』

― 今後のブランド展開などはどのようにお考えなのでしょうか?

DIAN LEE プレス担当 『DIAN LEEのサロンにはフォトスタジオも隣接しており、フェイシャルエステ・ヘアメイクブースもサロン内に併設しておりますので、上質なウェディングドレスでチャペル仕様のスタジオ撮影をリーズナブルな価格帯でご案内できる、新サービスも展開します。

また、ブライダル業界以外にも長く籍を置いていた彼女は、ウェディングドレスのみならずターゲット層のライフスタイル全体に関わっていきたいと考えています。2010年のウェディングドレス発表後にはパーティドレスやプチギフト、2011年には食器やシューズ、バス用品なども展開予定となっております。』

― DIAN LEEの世界が広がっていくのに期待ですね! ちなみにウェディングドレスのレンタル価格や販売価格についても教えていただけますか?

DIAN LEE プレス担当 『レンタルでは250,000円からの展開となっております。販売の場合いは480,000円からですので、良質なウエディングドレスをとてもお手頃な金額で日本の花嫁様にご提案できるよう努めております。』

― それでは最後に「DIAN LEE」のデビュードレスを少し拝見させてください。

デビュードレス

ベージュモチーフのスレンダーなドレスはないとウェデングや二次会にも大人気の1着

最高級のミカドシルクとシルクサテンオーガンジーを併せたモダンなデザイン。シンプルでありながら存在感のある洗練されたライン

オリジナルミカドシルクのカラードレス。品格あるダークグリーンに鮮やかなシャンパンゴールドの配色を差し色にした究極のAラインドレス

最高級のミカドシルクを贅沢に使用したボリュームのある1着。グローブともお揃いの立体的なフラワーレースを散りばめた王道ドレス

シルクサテンのソフトマーメイドラインにコードリバーレースを贅沢に施した上品でエレガントな印象。プリーツのトレーンにもレースが施された美しドレス

アイボリーのミカドシルクとシャンパンカラーのシルクサテンを併せたハイウエスト切り替えの美しいAライン。バックスタイルが華やかな特別な1着

ダイアン・リー

DIAN LEE

港区南青山2-14-17 ジョワレ南青山2階

グランドオープンを記念して、特別な豪華特典をご用意いただきました!
>特典の詳細はこちら

ショップ詳細&MAP


※ DIANLEEのドレスご試着希望の方はご予約が要ります。Beauty Bride:0120-511-350もしくはwedding-dress@sweet-w.comまで「DIAN LEEお問い合わせ・試着希望」の旨ご連絡いただけますよう宜しくお願いいたします。