• 2016.10.5
  • ウェディング小物

【イベントレポート】9月27日プレ花嫁会vol.11 DIY★開催2度目のジャイアントフラワーDIYワークショップ!

【イベントレポート】9月27日プレ花嫁会vol.11 DIY★開催2度目のジャイアントフラワーDIYワークショップ!

9月27日(火)にBeautyBrideの11回目の花嫁会を開催いたしました!今回はコラボ2回目となるG+FLOWER様とのワークショップ!会場装飾でも挙式でも二次会ブーケとしても、大活躍のジャイアントフラワー☆装飾にワンポイント!人と違うことをしたい!妖精のようなガーデン写真を撮りたいなど、今どき花嫁様の心をつかんで離さない大きなお花。 今回も器用な花嫁さまがいっぱいでした!さっそく花嫁会の模様をご覧くださいませ☆

まずは、自己紹介★

ウェディングドレス

毎回恒例のスタッフも交じっての自己紹介タイム!
いつも受付からお部屋に入って会が始まるまでの数分緊張な時間があるものですよね。。
でもこの場でスタッフも花嫁様も一気に距離が縮まっていきます!新婦様の中には今回のメインジャイアントフラワーをブーケ替わりで使いたい!披露宴内やフォトで使用したいなどといった声が上がっておりました~!

こちらのお写真は今回講師をしていただいたG+FLOWERのコイケ先生です!

DIYスタート☆

ウェディングドレス

作業時間はだいたい1時間!
今回も前回と同様にフェアリーフラワーのMサイズのキットをご用意していただきました!
使用する材料は、大中小に分かれている15枚のフラワーの花びらと茎の針金、葉っぱ、フローラルテープです!色は濃いピンクや薄いピンクをお選びいただきました!

みなさんもくもくと。。。????

ウェディングドレス

花びらの2層目に入るまでにはだいたい30分ほどかかるというお話だったのですが。。。なんと!15分で2層目に入ってしまうほどの器用ぶり☆皆さまもくもくと作業に集中しておられました~!
花嫁さまの中には一度作ったことがあるのいう方もいて手際がとても良かったです!

講師のコイケ先生もビックリ☆

3つのポイントをおさえれば!

ウェディングドレス

コイケ先生からフェアリーフラワーを作るにあたっての3つのポイントを教えて頂きました!

その1、大中小と花びらのサイズがあるが同じサイズの花びらは高さをそろえること。
その2、花びらと茎がしっかり固定されるようにフローラルテープを巻くこと。
その3、いちばん外側の大の花びらは5枚で間隔が均等になるようにバランスを見ること。

この3つを意識することで仕上がりがきれいになります!ついにに完成~!!!出来上がったお花すべて素敵でしたね♡

G+Flowerについて

G+FLOWERは日本初のジャイアントフラワー専門のサイトなんです!!

ジャイアントフラワーがあると、おとぎ話の世界に入ってしまったような。。。とっても夢の詰まったアイテムですよね♡
今回はピンクのお花でしたが、カラーバリエーションは豊富にあるそうですよ!(ブルー・黄・紫・オレンジ)中でも人気色は白・ピンク・黄色だそうです!
いかにも女子が好きな色お姫様になれる色ですよね♡他にも自分で作れるキットがいくつかあるそうですよ!

G+FLOWERがプロデュースした絵本のような結婚式もチェックしてみてくださいね♪

最後にフェアリーな花嫁さまとスタッフでパチリ????

花嫁会は花嫁様の気持ちが伝わってきてとても素敵な場だと私は思います。
DIYをすることで、式への思い入れがさらに強くなりますし、お二人で何かを作るってことが思い出にも刻まれますよね!

式の後はそれを家に飾ったり、見るたびにふたりっで作ったよね!と式の思い出がよみがえりますね~!

今回も素敵な花嫁様方にお会いすることが出来ました。皆さま自身でジャイアントフラワーや何か手作りをしたいという気持ちのあるそんな方々なのできっと温かい素敵なお式になると願っております♡

DIY花嫁会はいかがでしたでしょうか?もしこういったことがやってみたいなどご意見ございましたら参考にさせていただきたいと思いますのでお聞かせください~☆それでは次回の花嫁会をお楽しみに^^

この記事を書いた人
世界中のウエディングドレスの情報を収集するのが大好き★
WEDY編集部スタッフです!可愛いウエディングドレスの情報を集めるのが大好き♪日本中のプレ花嫁さまと繋がりたい~!

Keyword関連キーワード

PAGE TOP